COMIC
GAME
G動画
G写真
ラノベ
通販
いいね
Rank

【日本文学】タグのライトノベル・小説

Twitter等でも話題の連載分に加え、さらに他誌に掲載分2篇を追加しています。歴史小説、幻想小説、はたまた推理小説など、様々な趣向をこらした全9篇です。【収録作品】・末之青江×真柄直隆・こぶ屋藤四郎×千利休・山鳥毛×上杉景勝・へし切長谷部×黒田如水・一期一振×徳川家康・泛塵×真田幸村・にっかり青江×京極忠高・肥前忠吉×岡田以蔵・三日月宗近×山中鹿之助
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
見習い和菓子職人・杏崎かの子、22歳。彼女には不思議な力があった。幼い頃から、妖や幽霊の影が見え、人の嘘が「猫語」に聞こえるのだ。その能力のせいで親しい友人もできず、苦労しながらひっそりと生きてきた。ある日かの子は、経営難と技量不足を理由に、勤めていた和菓子店をリストラされる。夜道をとぼとぼ歩いていると、後ろから来たバイクに全財産が入ったバッグをひったくられてしまった……!彼女は、そんな窮地を謎の大きな2頭の犬を使役する着物姿の美男子・御堂朔(みどう・さく)に救われる。なぜか自分を知っているらしい朔に連れていかれたのは、東京の下町にある神社の境内に建つ和菓子処「かのこ庵」。なんと、同じく和菓子職人だった亡き祖父が、朔に一億円の借金をして構えた店らしい。そして朔は、陰陽師の血をひく人間で、この神社の鎮守だという。先ほどの大きな犬は式神だったのだ。一億円の借用書を見せられ、「店で働けば借金をチャラにしてやる」と言われたかの子だが、なんと「かのこ庵」はあやかし専門の不思議な和菓子屋だった。しかもお客様は、なんと猫に化けてやってきて――!?イラスト/前田ミック
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
靭公園にある『ピクニック・バスケット』は、笹子と蕗子の姉妹が営むサンドイッチ専門店。お店を訪れるのはちょっとした悩みを抱えた個性的なお客さんたち。読むと心がほっこり温まる、腹ペコ必至の物語!
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
周囲と上手く馴染むことができない少年・ロウマと同じように浮いた存在のトトは二人だけのチーム’ドン・グリーズ’を結成する。高校1年生の夏休み、新たに’ドン・グリーズ’に加わったのは不思議な少年・ドロップ。「ねえ、世界を見下ろしてみたいと思わない?」――彼の何気ない一言をきっかけに始まったひと夏の小さな冒険はやがて少年たちの’LIFE’(生き方)を一変させる大冒険へと発展していく。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
父のコネで都会の信用金庫の人事部に勤める深文は、安定した仕事の中で同性の先輩ともうまく付き合い、恋人との関係も良好で満足していた。居心地いい生活、それはずっと続くと思っていたのに。ある日、1人の女性新人社員が配属されたことで、深文を取り巻くバランスがゆっくり崩されていく。そして起きた、ある小さな出来事を気掛けに深文を取り巻く世界はすっかり瓦解してしまうが……。すべてがダメになったと思ったら、何もかも捨てて南の島へ飛んでパイナップル工場で働けばいい。決して実現しない、実現させようとも思わない妄想が自分を救ってくれることもある。中毒性があり! 山本文緒の筆致が冴えわたる、誰もが共感できる日常の物語。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
悪徳霊能力者の仁明(にんみょう)が生きているかもしれない。かつて、吉原不動産の崩壊を目論んで次郎(じろう)を苦しめ、澪(みお)も強い恐怖を覚えた存在。その脅威が再び忍び寄るのを感じ、澪たちは警戒を強める。そんな中、仁明の関与が疑われる心霊現象の情報が入り、「第六」のメンバーと高木、リアムはお忍びで、老舗温泉旅館での心霊調査を行うことに。それは気味の悪い工芸品のお面が勝手に動くというものだったが……。「第六」に魔の手が迫る――!?最後に衝撃の事実が待ち受ける、緊迫の11巻!今回の「過日の事件簿」は、第六の新メンバーにしてセレブのご令嬢・宮川沙良(みやがわ・さら)と、彼女に忠実な謎めいたお目付役・目黒(めぐろ)との出逢いの物語。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
関東近郊。妙子60歳は、経理事務で勤める会社の継続雇用を受け入れるつもりだったが、会社に残ることが後輩女子たちの噂となりそのネタの提供者・同期で比較的仲の良かった合田課長、しかも彼が本社栄転で浮かれてしゃべったと思い、怒りの勢いで会社を定年退職してしまう。妙子の夫は数年前に病気で亡く、娘の真奈美は東京で結婚、一人暮らしで早速暇を持て余し始める。夫の七回忌で久しぶりに顔を合わせた真奈美からさんざん突っ込まれ、就活を始めるがハラスメントな会社ばかりで決まらない。そこへ突然、娘夫婦の養女瑠希が進路でもめたとして妙子の元に転がり込んでくる。就活と孫との生活で一変して……。定年退職後、どうやって仕事を探すの? どうやって生きがいを探すの? リアルでライトな就活サバイバル小説!
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
鮮血が飛び散る部屋の中で、血溜りに鼻を押しひしゃげて突っ伏す寝巻姿の女。そして隣の部屋には、額をざくろのように割られ、凄まじい形相をした老婆が死んでいた! 駆けつけた等々力警部と金田一耕助はただちに聞き込みを開始。だが、使用された凶器の意外な捨て場所、さらに70年前、世間を恐怖のどん底に陥れた毒殺事件とのからみが、事件をますます複雑にしていった。謎の因縁話に秘められた斬新なトリック、横溝正史の傑作長編推理。ほかに「女の決闘」を収録。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
7年前、旭ヶ丘の中学校で起きた、クラスメイト9人の無差別毒殺事件。結婚を機にその地に移った私は、妻の連れ子である14歳の晴彦との関係をうまく築けずにいた。晴彦は、犯人の上田祐太郎の面影があるらしい。上田が社会に復帰したこの夏、ある噂が流れる――世界の終わりを見せるため、ウエダサマが降臨した。やがて近所で飼い犬の変死、学校への脅迫が相次ぎ、私と晴彦の距離は縮まらないまま、再び「事件」が起きる。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
圧倒的「数覚」に恵まれた瞭司の死後、熊沢はその遺書といえる研究ノートを入手するが――冲方丁、辻村深月、森見登美彦絶賛!選考委員の圧倒的評価を勝ち取った、第9回野性時代フロンティア文学賞受賞作!
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
店を畳む決意をしたパン屋の父と私。引退後の計画も立てていたのに、最後の営業が予想外の評判を呼んでしまい――。日常から外れていく不穏とユーモア。今村ワールド全開の作品集!
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
小鳥遊透子(たかなしとうこ)29歳、オタク。世間の圧は感じるが、結婚も恋愛もしたくない。趣味に没頭していたいけど、独り身は正直ちょっと、生きづらい。そんな時、大学からの友人で、超絶イケメンの永田晴久(ながたはるひさ)から提案されたのは、なんと〈友情結婚〉。超のつく草食男子の晴久は、無駄にモテ過ぎて貞操の危機を感じているのだという。かくして利害が一致した2人は結婚することに!!契約結婚、でも恋愛フラグは立ちません!ノットラブコメディ!
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
神奈川県警の心理職特別捜査官・真田夏希は小川と鎌倉鶴岡八幡宮に初詣に来ていた。だが、鎌倉市西御門の北条義時法華堂跡で爆発騒ぎがあり、二人に緊急召集がかかった。果たして犯人の目的は──。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
高3になった武井遼介。所属する青嵐高校サッカー部は高校総体県予選を準々決勝で敗退、変化を迫られていた。サッカーそして進路……悩みながらも遼介が出した答えとは?大人気サッカー小説、ここに完結!
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
魔法のiらんど大賞2020 小説大賞<キャラクター小説 特別賞>受賞作。一途に恋する幼馴染×不器用女子のじれキュンオフィスラブ!ソフトウェア開発会社でSEとして働く27歳の鎧塚凪(よろいづか・なぎ)は、30代を目前に焦るも恋愛はご無沙汰気味。チームリーダーとして仕事に奮闘するものの、理不尽な壁にぶつかることも多い毎日。そんなある日、会社でのトラブルをきっかけに、20数年来の幼馴染で同僚の結城圭吾(ゆうき・けいご)との距離が急接近する。天才的エンジニアで、明るく人望も厚く、おまけに顔も良くて気の合う相手。でも単なる家族ぐるみの腐れ縁だと思っていた――のは凪だけで、実は圭吾は凪への片想いを拗らせ続けてきたのだ。ついに幼馴染の先に動き始める関係、けれど凪のあるトラウマが2人の未来に試練をもたらして……。近すぎるからこそ、素直に言えない想いがある。じれったい大人たちのドラマティックラブストーリー!(受賞時「再帰的オーバーフロー」より改題)
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
【『本心』分冊版 プロローグ・第十四章 最愛の人の他者性 (全14巻)】愛する人の本当の心を、あなたは知っていますか?『マチネの終わりに』『ある男』に続く、平野啓一郎 感動の最新長篇!「常に冷静に全てを観察している賢い主人公の感情が、優しくそして大きく揺れるたび、涙せずにはいられない。」── 吉本ばなな「心配だっただけでなく、母は本当は、僕を恥じていたのではなかったか?」ロスジェネ世代に生まれ、シングルマザーとして生きてきた母が、生涯隠し続けた事実とは──急逝した母を、AI/VR技術で再生させた青年が経験する魂の遍歴。◆ 四半世紀後の日本を舞台に、愛と幸福の真実を問いかける、分人主義の最先端。◆ ミステリー的な手法を使いながらも、「死の自己決定」「貧困」「社会の分断」といった、現代人がこれから直面する課題を浮き彫りにし、愛と幸福の真実を問いかける平野文学の到達点。◆ 読書の醍醐味を味合わせてくれる本格小説!【あらすじ】舞台は、「自由死」が合法化された近未来の日本。最新技術を使い、生前そっくりの母を再生させた息子は、「自由死」を望んだ母の、<本心>を探ろうとする。母の友人だった女性、かつて交際関係のあった老作家…。それらの人たちから語られる、まったく知らなかった母のもう一つの顔。さらには、母が自分に隠していた衝撃の事実を知る── 。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
別れをめぐる女と男のナイン・ストーリーズ! 苦い別れ、洒落た別れ……。別れへと傾斜してゆく女の微妙な心の揺れを描く9つの物語ーー他の女と寝ることだけが、裏切りだと思っているの? 無神経に吐いた男の言葉に卑しさをみた瞬間(とき)、女の心に侮蔑の感情が走った瞬間(とき)、女は別れを決意した……。苦い別れ、洒落た別れ……。男たちの知らぬうちに別れへと傾斜してゆく女の微妙な心の揺れを、ロンド形式で描く、別れの「ナイン・ストーリーズ」。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
ある牛飼いが物語る話。ある日大金持ちの地主のオツベルのところに大きな白い象がやってくる。オツベルは象を騙して、過酷な労働をさせようとする。象は最初は楽しそうに労働していたが、食べ物を減らされて弱っていく。象は仲間に手紙を書いて助けに来てもらう。他に「毒もみのすきな署長さん」「蛙のゴム靴」を収録。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
教養人として太宰治などの多くの作家から尊敬された。翻訳者、文学者。翻訳には「レ・ミゼラブル」「ジャン・クリストフ」などがある。二巻は「朝やけ」「道標」「水甕」の三遍を収録。※読みやすくするため現代の言葉に近づけていますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合があります。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
明治から大正時代にかけて多数の作品を発表した。格調高い文章で人間の本質と闇を描いている。四巻は「或敵打の話」「一夕話」「開化の良人」の三篇を収録。※読みやすくするため現代の言葉に近づけていますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合があります。
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
中国の文学や思想の影響が強まった万葉後期、変容する古代国家が残した歌は、その時代の心のありようを伝える。旅人・憶良・家持の分析を中心に、七夕などこの時期からの風習や言葉についても明らかにする。 393ページ
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
万葉集の「見る」という語は、自然に対して交渉し、霊的な機能を呼び起こす語であった。人麻呂の解析を中心に、呪歌としての万葉歌、秘儀の方法としての歌の位置づけを明らかにする。それまでの通説を一新した、碩学の独創的万葉論。 295ページ
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
◆振られた女サラリーマンの山崎浩二は歌手になる夢を持っていた。ただ、いかんせん見た目が悪い。整形を考えるも、実際に踏み出す勇気はない。そんなある日、飲みに行こうと店を探していると綺麗な女性を見つける。奇跡的にその女性と仲良くなり、ふたりの関係はどんどん進展していく。◆ フタの無い家川端重男は同僚の竹田に付き合って、終電を逃してしまう。歩いて家に帰ると、家のドアがない。ドアだけではなく、扉や蓋が家から消え去っている。家族も本心をしゃべるようになっていた。酔っぱらったときに見る夢だと思っていたが、どうやら夢ではないらしい。◆ マドンナと剥製葉山鉄平は、鉄道員をしている。鉄道と剥製が趣味の薄っぺらい男だ。だが、その鉄平の妻は小・中・高と学校のマドンナだったさゆり。ある日、さゆりが同窓会に行くと言う。その同窓会にはかつてのさゆりの恋人である早川まさおが来ていて……。◆ 可愛い娘久米野家に嫁いできた真莉子は、このあたりでは評判の嫁だった。暴れん坊で手の付けられなかった健吉の嫁として、最初の一年間は何もかもがうまくいっていた。ただ、一年を過ぎると健吉の悪い癖が出るようになり、手が付けられなくなっていき、やがて真莉子にも限界が……。◆ いけない弁護士浜田ゆかは元政治家の弁護士。市会議員をしていたせいで、弁護士としてはブランクがある。運悪く、とある依頼人から逆恨みをされてしまった。毎日のように文句を言いに来る依頼人にうんざりし、珍しくひとりで飲みに行くとそこで……。◆ さら・シリウス:あらすじ◆ 妖精社:文章
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
「愛に殉じた死の真実」「意地で支える夢一つ」「男一途の誠の愛」「真珠と愛と誇りを胸に」「愛と矜持と再生と」男の矜持、意地、誇り、気骨…男の孤高、強靭な精神、真摯な心…男の愛、ロマン、夢…男の掟、戒律…誇り高き気骨ある男たちの物語
公開日: 2022/01/21
ライトノベル
 
「今日から、あたしの家に……泊まる?」 高校二年生の黒峰リクは、幼馴染に振られて自暴自棄になったところ偶然入ったコンビニで強盗に襲われていた店員を助ける。 その店員は学校でいちばんモテる美人ギャル・星宮彩奈だった。 この件をきっかけに星宮からストーカー被害を相談され、一人暮らしの彼女を守る名目でふたりは同棲することに。「黒峰くんがいると安心できそう」「起きてー、朝ご飯作ってあるよ」「よかったら一緒に食べない?」「すごいね黒峰くん、本当に、頑張って…生きてきたんだね」 星宮と一緒に暮らす中で、リクは生きる気力を取り戻していく。涙が出るほど切実なひとりぼっち同士の、甘くて眩しい恋物語。
公開日: 2022/01/20
ライトノベル
 
「デート・ア・ライブ」シリーズ10周年を記念した豪華アンソロジー文庫が顕現! 作品を愛する作家たちが書き下ろす魅力満載の特別短編(アナザーデート)で、シリーズファンを、デレさせろ!?
公開日: 2022/01/20
ライトノベル
 
佐古町香は完璧だ。トップの学力に、誰もが振り向く可愛い顔。部活でも期待されていて家庭的だから、全校男子憧れの的。「あなたが……好き」えっ、そんな佐古さんが、僕に告白!? でも、モブ男子の僕が、彼女の隣にいるべきじゃない! なのに――「この髪、不細工だよね?」「私のふともも、ずっと見てたもんね」綺麗な長い髪を切ったり、スカートを短くしたり、’完璧な佐古さん’らしからぬ姿で僕に迫ってきて――「私が完璧じゃなくなれば――振り向いてくれるよね」でもそれは『平凡な僕と釣り合う恋人』を目指すアプローチで!? 完璧なのに残念可愛い佐古さんとのラブコメ、開幕!
公開日: 2022/01/20
ライトノベル
 
忌み嫌われし【火】の精霊の加護を宿す少女は、惨殺された同胞の仇を討つため、共和国最大の祭典<帳>に出場する。そこは、少女と同じく【火】の使い手たちによる、命懸けの戦いの舞台。この中に、仇がいる……!?
公開日: 2022/01/20
ライトノベル
 
「こんな結末、馬鹿げている」愛読書の最終巻に憤激したまま、世界最高の諜報員・ラプターは散った。だが彼が転生したのは、まさにその小説内の世界。最愛の令嬢を救うため’最強の読者’は謀略を開始する!
公開日: 2022/01/20
ライトノベル
 
『見惚れる』『圧倒される』『中毒性がある』『心奪われる』彼女の描いた絵を見た誰もが抱く感想の数々は、画家を志す高校生の俺にとって、喉から手が出るほど欲しいものだった。何を描かせても’天才’と称される、芸術少女・柏崎侑里。「ただ顔を見に来ただけ。絵は、描きたいときにしか描かない」一番近くて一番遠い場所にいる、俺の幼馴染だ。ある日から絵を描かなくなった彼女の影を追い、俺は絵筆を振るい続ける。「何度だって描いてやる。才能を言い訳に、諦めたりはしない」侑里に再び絵を描かせ、俺の絵で彼女を見返す、その日まで。これは、青春を絵筆に捧げた凡人が’天才’に挑む物語だ。
公開日: 2022/01/20
ライトノベル
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
>
>>
 
14335 件中   1 30


©LOQUY 2018-2021 AllRight Reserve.